株式会社市金工業社 株式会社市金工業社

Liquid

液処理装置

フィルムに特殊な液処理を行う装置です。
酸性、アルカリ性等の液処理を行うことにより、フィルムの組成変更、表面改質、抽出などを行います。

液処理装置

液処理技術は浸けるだけじゃない。
最先端の高分子化学に利用されています!

  • 液を操る技術は、繊維機械で鍛え上げられたもの

    弊社は設立以来、繊維機械を中心に世界中に装置を販売してきました。
    皆様が日常着ている衣服などの素材は、染める、洗うなど水を使う工程が非常に多くあります。
    この技術は、現在の高分子フィルムに生かされており、他社の追随を許さない市金独自の技術です。

  • 液に浸けて表面改質

    TACフィルムの表面改質を行う鹸化処理、不織布の分繊・分割処理など、アルカリによる加水分解を利用した工程です。

  • 液に浸けて抜く

    特定成分の抽出を行う工程です。
    バッテリセパレーター膜に代表されるイオン交換膜は、原料フィルムに含まれる溶剤等を抽出洗浄することにより、微多孔と言われるイオンの通り道が形成されます。

  • 液に浸けて固める

    液体に浸けると固まる性質を利用します。
    また、固めると同時に基材中の溶媒が抜けるため、抽出同様微多孔が形成されます。
    イオン交換膜、透湿防水膜、濾過膜の塗工膜に利用されています。

  • 液に浸けて引っ張る

    液中で延伸することもできます。
    PVAの染色延伸、膨潤フィルムの延伸などに使用されます。

  • 液槽の製作技術は市金独自の技術

    液種類、槽材質、洗浄方法など、適切な提案をいたします。
     槽材質:SUS304、SUS316L、PVC、FRPなど
     液種類:水、アルカリ、硫酸、DMF、MC

用途
用途
  • 光学フィルムの鹸化処理
  • 電池材料の薬液処理
  • エステル素材の加水分解
Solidification in liquid

液中凝固装置

基材に塗工された樹脂を液中で凝固させる装置です。
装置設計に当たっては、入水距離、角度、液中滞留時間など、様々なご要望に対応します。

液中凝固装置
用途
用途
  • 人工皮革
  • 合成皮革用表皮
  • イオン交換膜
  • 濾過膜
Cleaning

洗浄装置

各種フィルムの洗浄処理を行う装置です。

洗浄装置
用途&形式
用途
  • 光学フィルムの洗浄
  • 各種薬液処理後の洗浄
形式
  • 純水循環式
  • シャワーパイプ式
  • ハイドロ式

電話でのお問い合わせ

077-565-2212
(営業部直通)

見積引合を依頼する

カタログダウンロード